リスティング広告リスティング広告(PPC広告)とは?

リスティング広告リスティング広告(PPC広告)とは、ヤフーやGoogleなどの検索エンジンで検索結果画面が表示されたときに、上部や横に表示されるテキスト広告のことです。検索エンジン広告、PPC広告(Pay Per Click=クリックごとに広告費加算)などと呼ばれたりもします。またリスティング広告とは、色々なサイトやブログでみられる同じような広告もまたリスティング広告です。リスティング広告を掲載できる2大リスティング広告会社がGoogleアドワーズと、Yahoo!プロモーションになります。 このリスティング広告の良さは、情報を求めているユーザーに対して、 関連性の高い広告が出せるという点です。特に「検索連動型広告」においては、広告主が必要なキーワードだけに広告を出す事が可能です。 仮に奈良県のエステの情報を求めているユーザーは ヤフーやGoogleの検索で、「 奈良 エステ 」 や 「 奈良県 エステ 」 と入力して検索すると思います。 このときに広告主はこれらのキーワードを入札しておく事で、検索したユーザーが 「 奈良 エステ 」 と検索した時、奈良県のエステの情報を求めている人に対して、「 奈良のエステならここ! 」等の的確なアプロ―チができ、 売上に結び付ける事が可能になるのです。

リスティング広告リスティング広告はなぜ、効果的なのか?

リスティング広告は効果的例えば、新聞折り込みチラシと比較すれば、かなり効率が良いことが分かります。新聞折り込みチラシは、広告主側が求めているターゲットは決まっていても、 それと関係の無い人にまで渡ってしまうのが欠点です。これは大きな「経費のロス」なのです。しかも1回にかかる費用は10万円~と、個人ではなかなか手が出せないのも欠点の一つです。それに対しリスティング広告は、 広告を見かけたユーザーがその広告をクリックしないと広告費が発生しません。 しかも1クリックの広告費は、そのキーワード等の人気にもよりますが、1円から出稿が可能で、平均して20円前後あたりです。(※ 掲載ジャンルによります。)また、携帯の検索結果等にもリスティング広告を出す事が可能ですので、数多くのユーザーに対してアプローチが可能です。

リスティング広告さくらウェブのリスティング広告はここが違う!

実は、リスティング広告を出稿するだけなら誰でもできます。問題は、いかに広告の精度を高め、無駄を削るかです。さくらマーケティングは、Webマーケティングのプロとして検索ユーザーのニーズを知り尽くしているから、検索ユーザーの行動を細かくチェックし、真に効果の高いキーワードのみに出稿を絞り込んでいくことができるのです。アクセス解析結果を検証しながら、専門のスタッフが日々、細かなチューニングを行います。最後に精度を高めるのはやはり「プロの目」です。その効果をぜひ一度お試しください。

業界や商材によって異なるキーワードニーズを調査

キーワード広告で利用できる人の注目を集める広告原稿を作成

Yahoo!プロモーション、Googleアドワーズ広告アカウント設定

予算や出稿計画に基づいた設定チューニング運用管理

広告効果を検証した上でキーワードの取捨選択や広告文の修正

掲載結果や効果検証のレポート

Yahoo!プロモーション広告正規代理店

YAHOOリスティング

Yahoo!ディスプレイアドネットワークなどに関する知識・経験を持ち運用、サポートを提供しています。

Googleアドワーズ認定パートナー

GOOGLEアドアーズ

AdWordsアカウントを現在管理・サポートを提供しているオンラインマーケティングの専門家。